ホテルdeディナー♪
f0011131_201462.jpg
テガルサリのレストラン、昼間はこんな感じで明るい雰囲気です
写真のさらに奥側にはバレが有って、希望すればそこで食事する事も可能ですが、
今回の渡バリでは、昼食は全て外で食べたので、せめて一度位はホテルでディナーを!
丁度雨が降って来たのと、早くビンタン♪の誘惑と、出歩くのも億劫なのと・・・
どれが一番の理由かとゆー愚問はさておき(笑)いざ、レストランへ・・・
f0011131_1475560.jpg
まずは当然ビンタン!そしてツマミとしてルンピア!!
ビールに春巻きの黄金コンビは永遠に不滅です!と、声を大にして
力説したい私としては、とりあえず注文しておきたい一品でしょう。
ルンピアが来たトコロで写真を一枚・・・しかし既にビンタン無くなってます(早っ!)
f0011131_2194673.jpg
そして、次はビーフンゴレン・・・下半分近くが寂しいとお気づきのあなた
妙に鋭いですね~(^^;・・・だって、既に胃袋が辛抱たまらん状況だったんです(汗)
1日1麺を人生の標語として掲げる程の麺類大好き人間な私としては、テガルサリでも
ビーフンゴレンは外す事はできない一品。ココの味付け、とても美味しかったです。
f0011131_148444.jpg
そして、例え生まれ変っても、エビカニを食せない動物にはなりたくない!
とゆー程の甲殻類大好き人間でもある私としては、エビのチリ炒めっぽいモノ
(名前忘れた・・・Maaf!)をメニューに発見した日には、当然行かせてもらいます。
剥き剥き甘辛ウマウマゴクゴク!剥き剥き甘辛ウマウマゴクゴク!!以下繰り返し(笑)
f0011131_1481273.jpg
当然、スイッチ入っちゃったヒト達。今回は、ハッテンワインに挑戦します。
ワインのない国には、絶対生まれ変りたくないと豪語する相方は、当然ご満悦。
一息ついてやっと、辺りのキャンドルの雰囲気がなかなかいいなぁ・・・とか、
ものスゴイ時間差の果てに、やっと感じていたとゆー事は断じてありません(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-28 23:59 | バリ・食欲の卑し
<< バリの寺院にて Part I お酒バトンが来た~ >>