<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ホテルdeディナー♪
f0011131_201462.jpg
テガルサリのレストラン、昼間はこんな感じで明るい雰囲気です
写真のさらに奥側にはバレが有って、希望すればそこで食事する事も可能ですが、
今回の渡バリでは、昼食は全て外で食べたので、せめて一度位はホテルでディナーを!
丁度雨が降って来たのと、早くビンタン♪の誘惑と、出歩くのも億劫なのと・・・
どれが一番の理由かとゆー愚問はさておき(笑)いざ、レストランへ・・・
f0011131_1475560.jpg
まずは当然ビンタン!そしてツマミとしてルンピア!!
ビールに春巻きの黄金コンビは永遠に不滅です!と、声を大にして
力説したい私としては、とりあえず注文しておきたい一品でしょう。
ルンピアが来たトコロで写真を一枚・・・しかし既にビンタン無くなってます(早っ!)
f0011131_2194673.jpg
そして、次はビーフンゴレン・・・下半分近くが寂しいとお気づきのあなた
妙に鋭いですね~(^^;・・・だって、既に胃袋が辛抱たまらん状況だったんです(汗)
1日1麺を人生の標語として掲げる程の麺類大好き人間な私としては、テガルサリでも
ビーフンゴレンは外す事はできない一品。ココの味付け、とても美味しかったです。
f0011131_148444.jpg
そして、例え生まれ変っても、エビカニを食せない動物にはなりたくない!
とゆー程の甲殻類大好き人間でもある私としては、エビのチリ炒めっぽいモノ
(名前忘れた・・・Maaf!)をメニューに発見した日には、当然行かせてもらいます。
剥き剥き甘辛ウマウマゴクゴク!剥き剥き甘辛ウマウマゴクゴク!!以下繰り返し(笑)
f0011131_1481273.jpg
当然、スイッチ入っちゃったヒト達。今回は、ハッテンワインに挑戦します。
ワインのない国には、絶対生まれ変りたくないと豪語する相方は、当然ご満悦。
一息ついてやっと、辺りのキャンドルの雰囲気がなかなかいいなぁ・・・とか、
ものスゴイ時間差の果てに、やっと感じていたとゆー事は断じてありません(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-28 23:59 | バリ・食欲の卑し
お酒バトンが来た~
うるん日記のうるんサンから、ジョッキが届きました。
さて、では、腰に手を当てて飲むべし飲むべし!!って、ソレは牛乳(^^;
今回のお題は、お酒だそうな・・・むぅ・・・なかなか難しい問題です(汗

続きはこちら
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-26 23:59 | ちょっとBreak
あ、ポチっとナ♪
ひとつ前の記事のコメントで、ボタンについて熱く語りました。
そして、「一般家庭に、自爆ボタンがなくて安心している」
とゆーコトについても言及していたのを引きずってか、今日、何気なく
「自爆ボタン」でググってみたところ、12,500件ヒット・・・(皆好きだね~(^^;)
まぁ、色んな使い方が出来る言葉だしなぁ・・・とか思いつつ、面白いので
そのまま見ていると・・・・商品化されてました・・・「自爆ボタン」(笑)
市販されている物なので、当然爆発物など入っていないばかりか、電気的なスイッチ
としての機能すら無く、押しても何も起こらない(笑)シロモノです。

気になる人は、「ポチっとナ!」
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-19 23:59 | ちょっとBreak
ちょっとした工夫で・・・
f0011131_33049.jpgビバ!文明の利器デジカメよ!!
お前はなんて素晴らしいんだ・・・・
何度も取り直しできるし、その場で
今撮ったばかりの写真を確認出来るし。
でも、それチョット違うんぢゃないかい?
って写真、よく有りますよね?
たとえば、夕日を綺麗に撮ったつもりだったけど、
帰ってきて、PCの大きな画面で見てみると
・・・ぜんぜんダメぢゃん(-_-;
ってゆーコト、きっと私だけでは
ないハズです・・・よね?
f0011131_331346.jpg夕日を撮ったんだケド、きっぱりと白く、真昼間!
どーだい、いい天気だろー・・・って、ちげーよ(T_T)

ホントにいいカメラ(トーゼンお値段も(笑))だと
夕日もオートで綺麗に写してくれますが、
そこは小市民の私、それなりのデジカメで
立ち向かわなければなりません(^^;

では、ナゼにデジカメで夕日を撮ると
目で見たとおりの色にならないのか?
とゆーと、ひとえにデジカメが賢いからです。
f0011131_333989.jpg??賢い??とかゆー疑問をお持ちのあなた、
その疑問は正しいです(笑)
賢ければ、綺麗に写るはずですが、
そこはそれ、中途半端な賢さゆえ
結局、ダメぢゃん?ってゆー状態なのです。

デジカメ君、何も教えてあげないと
普通は、今はお昼!って思っています。
なので、夕日のオレンジの状態でも、
あ、暗い被写体を撮ってるのかな?
と、余計な気を使ってくれて(笑)
f0011131_335110.jpgお昼頃の「色合い」になるよう
懸命に調節しやがるてくれるのです。
結果として、出来た写真を見て思うコトはとゆーと、
「どう?綺麗な昼の写真でしょ?難しかったけど、
 一生懸命補正したんだよ?ねぇ、誉めて誉めて!!」
と、デジカメが思っているかどーかは知らないけれど、
ちゃぶ台ひっくり返したい衝動に駈られるワケです(^^;

では、どうすればいいのか?・・・とゆーのが、
この4枚の写真(これは私のデジカメでの事ですが)
本来、ある程度のデジカメならば、ユーザーが
設定をいじくって写真の写りに干渉するコトが可能になっています。
この画面「設定画面」の項目に、「ホワイトバランス」ってゆー
項目が有ったならばおめでとう!綺麗な夕日はもう直ぐです!!
写真では、①がそれに当たるのですが、これを、撮りたい映像の色合いに
合わせてあげるだけで、綺麗な夕日があなたのモノに!!
カメラによっては、夕日に特化した設定項目があったりしますが、
ウチのは小市民用なので(笑)プリセットの中に、専用の設定はありませんでした。
しかし、写真②に「WB補正」とゆー項目が!これ、何の略?
とか思ったあなた、あなたは写真上達しますよ!
これは「ホワイトバランス補正」の略です。
この設定をいじるコトによって、綺麗な夕日が撮れるようになります。
写真③「RED・・・+・・・BLUE」とか書いてあり(潰れて見えにくいですが)
基本的には、真中に設定されているはずですが、コレを写真④のように
RED側に設定してあげる事で、あれほどまばゆい白さを誇っていた夕日(笑)も
本来の綺麗なオレンジ色になってくれるのです。
オートでは綺麗に撮れないとお嘆きのアナタ、オートで撮りたいならば、
ン十万の出費を覚悟して、超高級ランクのデジカメを購入する必要があります。
それなら、ちょっとした工夫でセーブしたお金で、1回多くバリに行きましょう!!
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-15 23:59 | ちょっとBreak
お気に入りのレストラン
f0011131_12525168.jpg
ウブドで食事を・・・となった場合、毎度候補に上がるのが「バタン・ワル」です
昼間、ハノマン通りをjaran×2していると、少なめな朝食の為なのか(^^;
いつもより余計にお腹がすいてくるので、ここいらでランチ・・・となると、
毎度毎度、進歩がないのですが、ついついココへ来てしまうのです。
f0011131_1253464.jpg
今日は何を食べようかなぁ・・・といっても、選ぶのは大体こんな感じ(笑)
上段、ナシゴレン・相方のビンタン(笑)
中段、豆のスープ・ツナサラダ・サンバルセット
下段、ライス・カレーアヤム
昼間から、ビンタンで歩き疲れ?(ってゆーか、そんなに歩いてないし・・・)を癒し
空腹にビンタンが染み渡ったトコロで、テーブルいっぱいに展開されている
バリ飯を頂く・・・ああ、至福のひと時・・・・なのでありました。

今回は、火曜日が滞在期間に含まれていなかったので、ココの名物
「チリクラブ・ナイト」には行けませんでしたが、それは次回の宿題に(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-10 13:09 | バリ・食欲の卑し
一階のテラス
f0011131_1493446.jpg
この写真は、Duplex Roomの1階にあるテラスです。
2階のテラスとは異なり、こちらはかなりの広さがあるので、その気になれば
ここで寝るコトも可能です。(夜はさすがにツライかもしれませんが(^^; )
ここが活躍するのは午後、2階のテラスでは、日が当たってもう暑くて干からびる~!!
ってゆー状態になったとしても、屋根の部分が2階のテラスに比べて広いので、
まだ日陰の部分があるのと、風通しがいいので、その分涼しく過ごせるからです。
それと雨が降った時には、2階のテラスでは雨が結構吹き込むので、
ルームサービスを取るとか、お茶をする時とかに重宝します。
眺めは2階のテラスにこそ引けを取るかもしれませんが、そこそこあるし、
3方が開けているにしては雨風も凌げるし、なおかつこのテラスでは、
足を投げ出して座れるとゆー、最大のメリットがあります。
(机の下に座布団のようなマットがあるのが見えますよね?)
自分の居場所が沢山あるってゆーコトが、如何に寛げるコトに繋がっているか?
とゆーコトが再認識出来るテラスなのです。
そして、このテラスでゴロゴロすると、これまた幸せに
ココロおきなくぼけなす化するコトが出来るのでありました。
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-03 23:59 | バリ・ホテルの癒し