タグ:ミドリフグ ( 10 ) タグの人気記事
動画が使える!ってなったら、まずはコレでしょ♪
Exciteでもようやく動画に対応したようですね(^^)
そしてとゆーか、やはりとゆーか、ペットを飼ってる方ならば、
やはり自分のペットを真っ先に上げるのが、正しい方向性とゆーモノでしょう(笑)

とゆーワケで、久々の「プクぽん君」動画バージョンです(^^)/
[PR]
by chesya_cat | 2006-11-13 11:21 | ミドリフグの癒し
プクぽん君壁紙♪
壁紙を始めて、いつか要望が来るのでは?と、思っていた所、やはり来ました(笑)
おまたせしました!プクぽん君壁紙です!

いつもの様に加工してね~
[PR]
by chesya_cat | 2006-06-28 19:51 | ミドリフグの癒し
今日は、ご馳走~♪ ∈(^◎^)∋
f0011131_1195590.jpgさて、待ちに待った夕食♪
その夕食にホタテの刺身が
登場すると、もう一名(匹?)
とっても喜ぶヤツがいます。
そう、久々登場プクぽん君♪
プクぽん君、普段は乾燥の
エビや冷凍赤虫(蚊の幼虫)
なんかがメインの食事です。
でも、たまに貝の刺身が
食卓に登ると、もー大変
最初の1切れは、注意深く
?ナンダこれ?∈(・◎・)∋
ってな感じでゆっくりと
近づいて来るのですが、
一口食べて、味を占めると
もー大変なコトに(^^;

1枚目、最初の一口を
食べるプクぽん君
ピンぼけで申し訳ないデス
携帯で撮ったので(^^;

f0011131_120539.jpgそして、2枚目は・・・

目覚めてしまってます(笑)
箸で摘んだホタテを上~下
プクぽん君も同じく上~下
ガラスにホタテを近づけると
貰える♪と思ったのか、
速攻食いつこうとして、
ガラス面に果敢にアタック
でも、当然ガラス面から
先には届かない~♪
そのまま、箸を上下左右に
リモコンふぐ状態を
しばし堪能する♪

ああ・・・たまらん(^^;

あまりお預けさせるのも
可哀相なので、その後
直ぐに食べさせてあげますが
毎度楽しみな夕食のひと時
なのでありました。
[PR]
by chesya_cat | 2006-02-21 23:59 | ミドリフグの癒し
∈(-◎-)∋ z Z Z
f0011131_0291134.jpg寝てます・・・
力いっぱい寝てます。
普段は水槽の底で
フツーにまっすぐ
寝ているのですが
時々、こんな具合に
立ってるような具合で
居眠りこいてます(笑)
微妙に、重さに負けて
体が曲がってるあたりが
なんともいえないです(笑)

コヤツがまだ10cm程の頃
高さ10センチ程の植木鉢を
隠れ家として底に横たえて
設置していたのですが、
その時コヤツはその
植木蜂の上で眠っていました
どんな具合かとゆーと
植木鉢を横たえると
当然曲面が上下左右に
f0011131_0292895.jpg位置するコトに
なるのですが、
ナニを思ったのか、
植木鉢の上側の曲面に
巻きつくよーに、
横に寝そべる形で
居眠りこいてました(笑)
当然植木鉢に接している
体の方のヒレは動かない
のですが、反対側のヒレは
バランスを取る為に、
時々思い出したよーに
ぴろ・・・ぴろ・・・
ってな具合に動いてました
それは、寝そべりながら
優雅に扇子を扇ぐ様でした
それを見て感じたのが、


・・・バカ殿?(笑)


とゆーか、むしょ~に、コヤツにちょんまげ付けたくなりました(笑)
今では、その植木鉢では、頭隠してなんとやら(笑)な状態になるので
引退願いましたが、あの時デジカメを持っていなかったのがひじょ~に
悔やまれる今日この頃です(笑)

話は変わりまして、ここ暫くの間仕事が忙しくてなかなか更新できませんでした
遊びにいらしてくれた皆様には、大変申し訳ありませんでした。
ついでと言ってはなんですが、明日からバリに行ってきます(^^;
なので、また暫く放置プレイ(笑)なのですが、帰ってきたら
ぼちぼち書込み致しますので、しばしお待ちくださいまし。
[PR]
by chesya_cat | 2006-01-12 00:00 | ミドリフグの癒し
ネムいよ~∈(×◎×)∋
f0011131_1185858.jpg
数日前のコメントで話題になった、目の下のクマです。
小さい頃だと、もっと小さい領域ではっきりと黒くなるので
お~、クマが出来てる!ってわかるのですが、体が大きくなると
黒い領域も広がってしまうようで、わかりづらくなるみたいです。
寝てる時とか、体調が悪くなってもクマが出てきます<妙に人間クサイ(笑)
この写真は、夜遅くにそろそろ水槽の電気を消そうかな?と思って
近づいたら、もう寝てたようで、こんな具合にクマクマしてました(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2005-12-27 23:59 | ミドリフグの癒し
視線を感じます・・・
f0011131_1163160.jpg
我が家のフグ水槽は、食卓のテーブル壁際に位置しています。
なので、食事中やテレビを見る時などは、水槽の脇に座るコトになるのです。
食事中やテレビを見る時って、食事なりテレビに集中するのですが、
ふと気づくと、視線を感じるんです(笑)で、視線に負けて水槽に目を向けると、
コヤツがこんなふーにこちらの様子をうかがっているのです。
ほっとかれてるので、少しフテ気味な目線がなんともいえません(^^;
二人してナニ食ってんだよー?とか、考えてるんだろーなぁ(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2005-12-26 23:59 | ミドリフグの癒し
「餌くれダンス」ばーい、プクぽん君
f0011131_0235398.jpg
(1)
まず、水槽上部から熱い視線を送ります
お腹は真っ白に、目を引く準備も忘れずに
(2)
少し暴れて水音を立てるなどの工夫を
すると、さらに観客の注意を引けます
(3)
観客がテレビなどに気を取られていても
諦めずに熱い視線を送りつづけましょう
(4)
時々ダンスステージ(水温計と壁の間)
以外の場所で左右に移動をしてみるのも
アイキャッチには有効でしょう
(5)
ギャラリーの視線をGetしたら準備OK
餌くれダンスの開始です。


f0011131_024550.jpg
(6)
観客によく観てもらえる様、水槽の前壁面に唇が押し付られる位に近づきます
このとき、唇が「びろ~ん」とかなってブサイクになるんじゃないかと
心配する必要はありません、むしろ観客はソレを望んでいます。
(7)
水槽前壁面沿いに序々に降下を開始します。この時、観客の視線が
自分を追っているのかを、忘れずにチェックしましょう


f0011131_0241443.jpg
(8)
勢いあまって唇がガラスからはずれてしまったならば、程よい水深まで潜りましょう
(9)
砂底が近づいたならば、上方への方向転換の準備を忘れずにしましょう
(10)
上方への方向転換はスムーズに行いましょう、時々勢いあまって水温計の底に
頭突きをカマしてしまうコトがあるかもしれませんが、恐れずに挑みましょう
(11)
ギャラリーの視線を受けつつ、水面を目指して上昇しましょう
このとき、お腹の白さを観客に十分アピールするのを忘れない様にしましょう。
(12)
水面が近づいたならば、下方への方向転換の準備をしておきましょう
このとき、勢いが強すぎると、蓋のガラスに激突する可能性があるので
注意しましょう。しかし、観客のウケを狙うのも有効なので、
一概にスマートな方向転換だけでOKとは言い切れません。
(13)
下方への方向転換をしましょう、そして(6)に戻り、観客が満足するまで
熱い視線とダンスを披露しましょう
[PR]
by chesya_cat | 2005-12-21 23:59 | ミドリフグの癒し
本人は必死に同化してるつもりラシイ(笑)
f0011131_2461638.jpg
まんまるです(笑)この写真は、上からみたところです。
この間、水槽の掃除の際に、バケツに避難していただいた所を写しました。
やはりフグはこうあるべきでしょう・・・ってゆーくらいに丸みを帯びた体つきです。
で、ちょっといつもと違う環境に移されたので、びびって身体を丸めているので、
普段でさえ丸い体型がさらに丸くなってしまってます(笑)
体色も、バケツの色に合わせて綺麗な緑に変わってます。
本人はコレで目立たないつもりでいるらしいのですが、
そのまんまるな体型と、薄くしようと努力しているんだケド
それでもやっぱり浮き出しちゃってるまだら模様が目立ちすぎです(笑)
こんなお間抜けさに癒される水槽のお掃除タイムなのでした。
[PR]
by chesya_cat | 2005-12-19 23:59 | ミドリフグの癒し
お腹真っ白♪
f0011131_482111.jpg

朝方周りが明るくなったり、帰宅して部屋の電気をつけたりした後だと、
こんな具合に、お腹が真っ白になってきて、水槽の隅っこの方
写真の水温計と、その向こう側の壁の間で「餌くれダンス」を踊ります(笑)
「餌くれダンス」とは、ミドリふぐが水槽中で行う習性みたいなモノなのですが、
顔を水槽前面に押し付けて上下運動を行うのです(^^;)
その後、水面をうろうろして激しく(?)アピール、これをワンセットに
それを繰り返す・・・繰り返す・・・繰り返す・・・た・・・たまらん(^^;
上下運動の下りの時に唇が捲れて「びろ~~ん」ってな具合になり、結構お間抜け(笑)
あまりに擦りつけるので、歯がよ~く見えて、それが結構出っ歯なので
「早く餌くれるザンス!」って抗議されてるみたいになります(笑)
そして、この真っ白なお腹を見るにつけ、「なでくり回したいっ!」って
激しい欲求に駈られるのでした(笑)その後、餌を上げるのですが、
「じぃっ!じぃっ!!」って鳴きつつ、それはもー懸命にお食事するのです。
あ~・・・・癒される(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2005-12-07 04:29 | ミドリフグの癒し
ミドリフグって?
f0011131_12485581.jpg

写真が、ちょっとピンぼけで申し訳ないです(^^;
なにぶんコヤツは、じっとしていてくれないので(笑)
このフグの名前は「プクぽん」君、我が家に来て早くも2年半になるでしょうか・・・・
当初は全長4cm程と、ミドリフグの標準サイズに毛が生えた程度でしたが、
今では、野生サイズに近い14センチ強にまで成長しました(汗)
ナゼか我が家で生活するイキモノは、ヒトを含めて巨大化するようです
誰のどの部分が巨大化しているかは敢えてナニも言うまい。なぁ相方よ(^^;)

ミドリフグって魚、ご存知ない方もいらっしゃると思いますが、
東南アジア方面の汽水(淡水と海水の交わる水域)に生息するフグです。
最近では熱帯魚屋さんや、DIYショップのペットコーナーでもよく見かます。
イメージだと、きれいな魚とゆーよりは、面白い魚って感じでしょうか?

見た感じ、パッと目を引くきれいな色でもないし、きれいな尾ひれや
豪華さとは、縁もゆかりもない魚なのですが、結構ファンが居る魚でもあります。
思わず触りたくなる「まーるいお腹」や、そんなに一生懸命になったら疲れちゃうよ?
って思わず心配したくなるに程に「ぴろぴろ・・」と動かしてるヒレの動きとか、
他の魚にはない「人間クサイ(笑)」しぐさや、お馬鹿丸出しな行動等に
悩殺される者多数なのです。・・・まぁ、マニアックな魚なのかな(笑)
犬で云う所のパグって感じ?(^^;

とにかく、見てて飽きないし、ふと気づくと「ぼー・・・っ」と眺めながら
1時間が過ぎていたり・・・とにかく癒されるんですよ。
写真のタラコ唇なところなんか、もータマリません(T^T)9

「<<LINK>>」にある「福犬工房」サンは、各種フグのコンテンツ満載の
Webページを開設されておりますので、ポチッとクリックして
遊びにいって見てくださいな。これで貴方もフグ中毒間違いなし(笑)

ってなワケで、これからちょくちょく「プクぽん」君が登場しますので、
マニアな方も、そうでない方も請うご期待!
[PR]
by chesya_cat | 2005-12-03 13:24 | ミドリフグの癒し