タグ:寺院 ( 3 ) タグの人気記事
バリの寺院にて Part II
f0011131_1565154.jpg前回に続いて、
タマンアユン寺院ですが
これは時計周りに寺院の
周りを一周した場合、
前回のビューポイントの
辺りが、ちょうど中間地点で
この写真は後半の最初位の
場所から撮ったものです。
メルーが高く聳え立つ感じを
撮りたいと思ったならば、
ここら辺りがお薦めですよ!
メルーとその脇に流れる
お堀とが、長閑な感じです
モロ逆光なのがダメダメな
写真ですが、それでも
雰囲気ある写真になって
くれるので、やはりバリの
寺院って偉大です(^^;


f0011131_157727.jpg
そして、時計で言う所の、4時位の位置から振り返ってみるとこんな具合に
奥行きと広がりを感じさせる眺めが広がっています。

メルーを見る度に思うのですが、土台部分から柱が四隅に出て来てて、
その上にさらに祠みたいなものがありますよね?で、その土台と祠の間は、
中空になっていて、向こう側が見えていたりします。
どうしてそんな具合になっているのか疑問なのですが、
こういった構造だと、雨が多いバリでは、喜ぶ方がいるようです。

↓喜ぶ方(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-04-12 23:59 | バリ・景色の癒し
バリの寺院にて Part I
f0011131_4274387.jpgバリの寺院を見て回るのも、
外せない楽しみの一つ。

らいだサンのバリ日和
飛行機に乗る時には体調万全で…
TBさせて頂きつつ・・・

今回訪れたのは、有名な
タマンアユン寺院です。
丁度バリの方達が、ココへ
お参りに来ていたので、
とりあえず一枚。
メルーが沢山ある写真
を良く見かけますが、
入り口のそばでは、まだ
視界には入って来ません。
そのかわり、写真の
左右には公園のように
緑溢れる広場があります。


f0011131_428321.jpg敷地内には、こんな感じで
やぐらが有り、その上には
今はあまり使われる事が
無くなった「クルクル」が
設置されていたりします。
ご存知の方も多いとは
思いますが、「クルクル」
とは、日本で言う所の半鐘
古代で言う所の狼煙的な
モノでして、叩き方で
バンジャール内に各種の
情報を伝達する役目を
果たしています。
コレ、一度でいいから
叩いてる所を聞いてみたい
のですが、いまだに
その機会には恵まれずで、
自動鳥追いマシン(笑)と、コレを
私は勘違いしていたのでした



f0011131_4282783.jpg
そして寺院の内部(とはいっても旅行者は、周りの部分にしか入れない)に入り
見物しつつ周囲を少し歩くと、パンフレットでよく見かける景色が展開されます。
この写真は、寺院の裏手にある「ビューポイント」から写したものなのですが、
少し高台になっていて、写真を写すのにもってこいの場所です。
ここでしばし、バリの雰囲気を生で感じつつ、写真でしか見た事のない景色を
この身で感じている幸せに浸るのでありました・・・・(次回へ続く)
[PR]
by chesya_cat | 2006-04-07 23:59 | バリ・景色の癒し
遅くなりましたが・・・
f0011131_10927.jpg
新年明けましておめでとうございます(^^)・・・って、
もう3日も経ってしまっていますが(笑)皆さん、お正月はどのように
過ごされたでしょうか?私はとゆーと、夜勤の連続でした・・・そして、
この後も連続夜勤が控えています・・・一体正月はドコへ行った?(笑)
ってゆー具合に、かなりハードな勤務になっているのは
実は今月半ばにバリ島旅行が控えているからなのでした(喜)

このBLOGを御覧になっている方で、疑問に思われるであろう事が
「なんでいつもこんな真夜中に書き込みしてるのかな?(汗)」ってコト
だろうかと思いますが、なんてコトはなく夜勤メインの仕事だからなんですね~
(記事の登録時刻を変更してるので、実際はもっと深夜の書込みなのです)
仕事は夕方4時半~翌朝9時半と、休憩を除いた16時間の勤務なんです。
生活パターンがもう夜型になって来てしまってるので、翌日仕事の場合
馴らしのために夜更かしして、翌日出勤の少し前まで爆睡するので、
夜更かしついでにBLOGを書いているのが殆どです(^^;
時々昼位に書き込みしている場合は、純粋に休みであるか、夜勤明けで
のーみそがいいカンジになっちゃってる場合(笑)かのどちらかです。
こんな不規則な書き込みパターンではありますが、今年も宜しくお願い致します。

話は変わって、この写真は、ウルン・ダヌ・ブラタン寺院です。
時間の経過を忘れる眺めのよさで、寺院好きにはたまらないスポットです。
メルーの四隅をカエルの石像が囲んでいますが、このカエル、いい味出してます。
バリの中でも高所に位置しているので、昼間でも涼しくて景色もいいし、
その気になればボートに乗ったり巨大なヘビやイグアナと戯れる(汗)とか、
帰りの途中で市場に寄って買い物をするとゆーコトも可能です。
ここでのほほ~んと避暑しつつ、散歩を楽しむのも有意義な過ごし方なのでした。
[PR]
by chesya_cat | 2006-01-03 23:59 | バリ・景色の癒し