タグ:BALI ( 66 ) タグの人気記事
準備完了!
さて、今回の渡バリまで、あと2日の我慢となりました(^^)
予てから予定していた「バリ地図」の件ですが、写真のような装備で臨みます。
f0011131_152366.jpg

写っている機材は、PC+BlueTooth+GPSそしてポイントの記録フォーム。
今回、PCはLibrettoとゆー型は古いケドかなり小型のものをチョイス
PC右に刺さってる銀色のモノがBlueToothで、GPSをPCに接続する為の機器で、
右にある黒いモノがGPSです(コレでタバコのPeaceより小さいんです)

このGPSとゆーモノは、今自分がいる場所の緯度と経度を、数メートルの誤差で
毎秒毎秒PCに転送してくれるので、この座標の移動を時系列になぞっていくと
歩き回った道が地図として出来上がるワケなのです。
コレとデジカメのセットでウブド内を練り歩きます<問題は体力ですな(^^;

それと同時に、GPSは現在の時刻を物凄い精度で伝えてくるので
デジカメの時間をGPS側の時計と合わせておけば、写真を撮った場所と
地球上の座標を、時間を軸として結びつける事が出来るのです。
これによって、写真を撮った場所を地図にポイントする事が可能になります。
でも、店の名前とか、その店は道のどちら側?とか、今どちらに向かって
進んでいるかを記録しないといけないので、紙に記録するワケで、
ここいらヘンがちょっとネックですね(^^;

でも、旅行の準備自体は、未だ始めたばかりとゆー状態。
相方が「さっさとしろ~!」と怒り出さないウチに、こっちの準備も始めるか(笑)

何はともあれ、いよいよ明後日、も~ウズウズしています(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-09-25 00:00 | バリ・地図Project
壁紙第二弾
前回、壁紙用の画像をUPしたトコロ、しばしの放置プレイ(笑)の為か、
最近落ち込み気味のアクセス数が、なんか倍(当社比)になってた(^^;
みんな、バリの画像に飢えてるんだなぁ・・・って、自分も
ヒトのコトは言えないんだケドね(笑)

とゆーワケで第二弾
[PR]
by chesya_cat | 2006-06-17 23:59 | バリ・壁紙で癒す
壁紙始めます
ブログを見ているとゆーコトは、殆どの方がPCをお持ちと思われます。
PCの楽しみかたのひとつに、「壁紙」がありますよね!
「ネームカード」登録のメリットで、無料で使える容量が1ギガにアップしたので、
今まで、ちまちまと圧縮&縮小したJPEG画像でお茶を濁していたのですが、
これからは少し余裕のある画像がアップ出来そうです(^^)
その手始めとして、気が向いた時にでも、手持ちの画像を「壁紙」用に加工して
アップしようかなぁ~と企んでおります。

但し、PCの壁紙は「BMP形式」とゆー画像形式でしか対応出来ないので、
このBLOGで扱える「JPEG形式」や「GIF形式」とは違っています。
なので、自分で「BMP形式」に変換して頂く為、手間は掛かりますがお試しください。
具体的な方法は、以下を参照してくださいね~(^^)/

01.スタートボタン押下→プログラム→アクセサリ→ペイントを選択
02.ペイント画面上部のメニューから「変形」を押下
03.展開されたメニューから、キャンバスの色とサイズを選択
04.幅=1024・高さ=768・単位=ピクセル・色=カラーをそれぞれ選択

05.ブログ上の壁紙用画像の上でマウスを左クリック後表示される画像で右クリック
06.メニューが出てくるので、画像をクリップボードにコピーします。
   (Internet Explorerの場合「コピー」を選択)
   (Fire Foxの場合、「画像をコピー」を選択)
07.タスクバーのペイントをクリックしてアクティブにする
08.上部メニューの「編集」をクリックして、「貼り付け」を選択
09.上部メニューの「ファイル」をクリック→「名前を付けて保存」
10.以下の設定内容で、お好きなフォルダに保存
   ・必要ならば、保存用フォルダを作成する
   ・ファイル名→自分で好きな名前を付けます(例:WALL001 とか)
   ・ファイルの種類→24ビットビットマップ
   ・OKをクリックして画像を保存します
11.上部メニューより「ファイル」をクリック→壁紙に設定(中央に表示)

以上の手順で壁紙に設定できます。

壁紙はこちらです
[PR]
by chesya_cat | 2006-06-06 23:59 | バリ・壁紙で癒す
ン十歳の密かな企み
皆さん、お久しぶりです(^^ゞ
かなーりの間、放置プレイしておりましたが、とりあえず生きてます(笑)
ナゼに放置プレイしていたかとゆー話なのですが、次回の渡バリを何時にするか?
とゆーコトを検討した結果、仕事の絡みから秋口位であろうとゆー結果に・・・
・・・って、そしたらもうブログのネタ無いぢゃん!とゆーコトにはたと気づく(^^;
でもまぁ、それは原因のうちの僅かな部分なのであります。

本当の理由はとゆーと、最近電話回線を、現在使用しているプロバイダーの
回線に切り替えしたのですが、その時に、サービス内容を見て
気づいたコトがあって、それは「ホームページ」が100Mまで
「無料」<(ココ重要(笑))で作れる・・・とゆー内容だったのです。
ブログ全盛のこのご時世に、ホームページの作成?とゆー疑問も
あるかと思うのですが、やはり自由度といったらホームページの方に軍配が。

で、コンテンツをどーしよー?と思っていたのですが、
この間Google Mapで遊んでいた時に閃いてしまいました(^^)b

       「バリの地図情報交換サイトなんてどーよ?」

私の属するプロバイダーではCGI(Web上での開発ツールみたいなモノ)
が使えないので、サイトはデータの交換所として利用。
専用のソフトを自作して配布し、これらの情報をダウンロードして使用します。
わかりやすいイメージで言うと、観光地でよく見かける電光地図。
「場所と説明文脇のボタンを押すと該当する場所が光る地図」みたいなモノで、
ボタンとランプと説明文は、ユーザーが自由に作ったり動かしたり
情報の投稿やダウンロード、ユーザー間ではメール経由で交換出来るモノです。
専用ソフトやサイトの情報使用料は無料(ダレも使ってくれなきゃ意味ナイし(^^;)
(対価として、渡バリした際、善意の情報提供をお願いするとかはアリかな?)
情報が集積された暁には、かなり面白いコトになりそうな予感♪。

そーいったワケで、夜な夜なPCと格闘している今日この頃なのでありました。
現在、ソフトの設計段階ですが、遅々として進みません(笑)
その前に、バリに行って地図を買ってこないと、どーしようもナイ(^^;
それと、地図の著作権問題もあるので、買ってきた地図を参考に(笑)
簡単かつ容量が小さい地図を作らなければならない・・・・
とゆーコトで、問題山積み(笑)なので最近更新は遅れていますが、
皆さん、なま暖かい目で見守ってやって下さい(笑)

それと、こんなコトいいな♪できたらいいな♪ってなコトがありましたら
コソっと入れ知恵してやって下さいまし。
脳ミソが追いつく内容かつ、実現可能なコトならば、アイデア募集中です。
[PR]
by chesya_cat | 2006-05-17 23:59 | バリ・地図Project
バリの寺院にて Part II
f0011131_1565154.jpg前回に続いて、
タマンアユン寺院ですが
これは時計周りに寺院の
周りを一周した場合、
前回のビューポイントの
辺りが、ちょうど中間地点で
この写真は後半の最初位の
場所から撮ったものです。
メルーが高く聳え立つ感じを
撮りたいと思ったならば、
ここら辺りがお薦めですよ!
メルーとその脇に流れる
お堀とが、長閑な感じです
モロ逆光なのがダメダメな
写真ですが、それでも
雰囲気ある写真になって
くれるので、やはりバリの
寺院って偉大です(^^;


f0011131_157727.jpg
そして、時計で言う所の、4時位の位置から振り返ってみるとこんな具合に
奥行きと広がりを感じさせる眺めが広がっています。

メルーを見る度に思うのですが、土台部分から柱が四隅に出て来てて、
その上にさらに祠みたいなものがありますよね?で、その土台と祠の間は、
中空になっていて、向こう側が見えていたりします。
どうしてそんな具合になっているのか疑問なのですが、
こういった構造だと、雨が多いバリでは、喜ぶ方がいるようです。

↓喜ぶ方(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-04-12 23:59 | バリ・景色の癒し
バリの寺院にて Part I
f0011131_4274387.jpgバリの寺院を見て回るのも、
外せない楽しみの一つ。

らいだサンのバリ日和
飛行機に乗る時には体調万全で…
TBさせて頂きつつ・・・

今回訪れたのは、有名な
タマンアユン寺院です。
丁度バリの方達が、ココへ
お参りに来ていたので、
とりあえず一枚。
メルーが沢山ある写真
を良く見かけますが、
入り口のそばでは、まだ
視界には入って来ません。
そのかわり、写真の
左右には公園のように
緑溢れる広場があります。


f0011131_428321.jpg敷地内には、こんな感じで
やぐらが有り、その上には
今はあまり使われる事が
無くなった「クルクル」が
設置されていたりします。
ご存知の方も多いとは
思いますが、「クルクル」
とは、日本で言う所の半鐘
古代で言う所の狼煙的な
モノでして、叩き方で
バンジャール内に各種の
情報を伝達する役目を
果たしています。
コレ、一度でいいから
叩いてる所を聞いてみたい
のですが、いまだに
その機会には恵まれずで、
自動鳥追いマシン(笑)と、コレを
私は勘違いしていたのでした



f0011131_4282783.jpg
そして寺院の内部(とはいっても旅行者は、周りの部分にしか入れない)に入り
見物しつつ周囲を少し歩くと、パンフレットでよく見かける景色が展開されます。
この写真は、寺院の裏手にある「ビューポイント」から写したものなのですが、
少し高台になっていて、写真を写すのにもってこいの場所です。
ここでしばし、バリの雰囲気を生で感じつつ、写真でしか見た事のない景色を
この身で感じている幸せに浸るのでありました・・・・(次回へ続く)
[PR]
by chesya_cat | 2006-04-07 23:59 | バリ・景色の癒し
ホテルdeディナー♪
f0011131_201462.jpg
テガルサリのレストラン、昼間はこんな感じで明るい雰囲気です
写真のさらに奥側にはバレが有って、希望すればそこで食事する事も可能ですが、
今回の渡バリでは、昼食は全て外で食べたので、せめて一度位はホテルでディナーを!
丁度雨が降って来たのと、早くビンタン♪の誘惑と、出歩くのも億劫なのと・・・
どれが一番の理由かとゆー愚問はさておき(笑)いざ、レストランへ・・・
f0011131_1475560.jpg
まずは当然ビンタン!そしてツマミとしてルンピア!!
ビールに春巻きの黄金コンビは永遠に不滅です!と、声を大にして
力説したい私としては、とりあえず注文しておきたい一品でしょう。
ルンピアが来たトコロで写真を一枚・・・しかし既にビンタン無くなってます(早っ!)
f0011131_2194673.jpg
そして、次はビーフンゴレン・・・下半分近くが寂しいとお気づきのあなた
妙に鋭いですね~(^^;・・・だって、既に胃袋が辛抱たまらん状況だったんです(汗)
1日1麺を人生の標語として掲げる程の麺類大好き人間な私としては、テガルサリでも
ビーフンゴレンは外す事はできない一品。ココの味付け、とても美味しかったです。
f0011131_148444.jpg
そして、例え生まれ変っても、エビカニを食せない動物にはなりたくない!
とゆー程の甲殻類大好き人間でもある私としては、エビのチリ炒めっぽいモノ
(名前忘れた・・・Maaf!)をメニューに発見した日には、当然行かせてもらいます。
剥き剥き甘辛ウマウマゴクゴク!剥き剥き甘辛ウマウマゴクゴク!!以下繰り返し(笑)
f0011131_1481273.jpg
当然、スイッチ入っちゃったヒト達。今回は、ハッテンワインに挑戦します。
ワインのない国には、絶対生まれ変りたくないと豪語する相方は、当然ご満悦。
一息ついてやっと、辺りのキャンドルの雰囲気がなかなかいいなぁ・・・とか、
ものスゴイ時間差の果てに、やっと感じていたとゆー事は断じてありません(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-28 23:59 | バリ・食欲の卑し
お気に入りのレストラン
f0011131_12525168.jpg
ウブドで食事を・・・となった場合、毎度候補に上がるのが「バタン・ワル」です
昼間、ハノマン通りをjaran×2していると、少なめな朝食の為なのか(^^;
いつもより余計にお腹がすいてくるので、ここいらでランチ・・・となると、
毎度毎度、進歩がないのですが、ついついココへ来てしまうのです。
f0011131_1253464.jpg
今日は何を食べようかなぁ・・・といっても、選ぶのは大体こんな感じ(笑)
上段、ナシゴレン・相方のビンタン(笑)
中段、豆のスープ・ツナサラダ・サンバルセット
下段、ライス・カレーアヤム
昼間から、ビンタンで歩き疲れ?(ってゆーか、そんなに歩いてないし・・・)を癒し
空腹にビンタンが染み渡ったトコロで、テーブルいっぱいに展開されている
バリ飯を頂く・・・ああ、至福のひと時・・・・なのでありました。

今回は、火曜日が滞在期間に含まれていなかったので、ココの名物
「チリクラブ・ナイト」には行けませんでしたが、それは次回の宿題に(笑)
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-10 13:09 | バリ・食欲の卑し
一階のテラス
f0011131_1493446.jpg
この写真は、Duplex Roomの1階にあるテラスです。
2階のテラスとは異なり、こちらはかなりの広さがあるので、その気になれば
ここで寝るコトも可能です。(夜はさすがにツライかもしれませんが(^^; )
ここが活躍するのは午後、2階のテラスでは、日が当たってもう暑くて干からびる~!!
ってゆー状態になったとしても、屋根の部分が2階のテラスに比べて広いので、
まだ日陰の部分があるのと、風通しがいいので、その分涼しく過ごせるからです。
それと雨が降った時には、2階のテラスでは雨が結構吹き込むので、
ルームサービスを取るとか、お茶をする時とかに重宝します。
眺めは2階のテラスにこそ引けを取るかもしれませんが、そこそこあるし、
3方が開けているにしては雨風も凌げるし、なおかつこのテラスでは、
足を投げ出して座れるとゆー、最大のメリットがあります。
(机の下に座布団のようなマットがあるのが見えますよね?)
自分の居場所が沢山あるってゆーコトが、如何に寛げるコトに繋がっているか?
とゆーコトが再認識出来るテラスなのです。
そして、このテラスでゴロゴロすると、これまた幸せに
ココロおきなくぼけなす化するコトが出来るのでありました。
[PR]
by chesya_cat | 2006-03-03 23:59 | バリ・ホテルの癒し
宿題
f0011131_4295765.jpg
テガルサリには宿題があります。
この写真は、テガルサリのプールなのですが、コレを写したのは早朝なのです。
宿題って何だ?とゆー話ですが、今回の宿泊では、このプールに入らず仕舞いだったので
それが今でも心残りになっていて、次回への宿題となっているのです。
f0011131_4305100.jpg
でも、考えてみれば、次回も泊まるいい理由が出来たのではないかい?
と、のー天気に考えるコトにしてますが、それでもやはりチョット悔しい(笑)
なぜならこのプールも、絶好の「ぼけなす」スポットだと想像するに堅くないので・・・
皆さんは、やり残した宿題ありませんか?
[PR]
by chesya_cat | 2006-02-25 23:59 | バリ・ホテルの癒し